トップ教室紹介>今月の教室紹介200404

ピカイチ陶芸教室

楽しい雰囲気でオリジナルの器を作っています。公募展出器希望者は、大物作りを指導。日曜日は教室を開放していますので、会員のみなさまは設備を自由にご利用いただけます。グループで教室を利用されたい方もお気軽にご相談ください。
講師

髙須 愛子 先生

陶歴
有田でろくろ指導を受ける
<入選受賞歴>
西部工芸展 入選
西日本陶芸展 入選
<作風> 焼締象嵌

髙須 健太郎 先生
陶歴
瀬戸窯業高等学校陶芸専攻科卒
<入選受賞歴>
福岡県美展 入選
九州山口陶芸展 入選
<作風>
自由(織部、焼締、白磁)

コース概要
コース

1日1クラス 少人数(定員7名)クラス
自分のデザインした器を土選びから施釉まで各自で行い、オリジナル器を作っていただけます。
*一人一台専用で電動ろくろをご利用いただけます。
学習内容 電動ろくろ、石膏の型どり、タタラ作り、土つくり、土こね、施釉、金銀彩、上絵

1.菊練りを学ぶ
2.ろくろ(電動)の技術を学ぶ
3.板づくり
4.石膏の型どり
5.オリジナル土を作る
6.各種加飾を学ぶ(下絵、上絵、象嵌、和紙染、金銀彩)
7.施釉、コンプレッサーを使う
1日体験教室  なし

会費・諸費用
入会金 5,000円
月謝 5,000円
共益費  500円
各自の小道具 2,000円程度
開講日時
      
昼クラス<10:30~16:00> × ×
夜クラス<19:00~23:00> × × × ×
その他 設備
電動ろくろ7台、スラブローラ1台、電気窯3台、ガス窯1台、灯油窯1台、粘土再生機1台、コンプレッサー1台
釉薬50種
粘土10種(信楽、唐津、萩、有田陶土、有田磁土、瀬戸、備前など)
焼成方法:酸化焼成、炭化焼成

*見学自由* ろくろが空いていましたら、土こね、ろくろ体験可
グループで教室を利用されたい方もお気軽にご相談ください。


窯場

施釉室

*年1回、国内窯元訪問、研究会
*年1回、海外陶芸美術館を訪問
*年2回、新作発表会(天神エルガーラホール7Fギャラリー)
*窯開き


生徒作品

ギャラリー「座々亭」(平成16年3月完成予定)
ショップ「いっぷく彩」「風」



髙須 愛子 先生作
髙須 愛子 先生作
象嵌幾何学紋様鉢
髙須 健太郎 先生作
白地ドットシリーズ 焼締注器

お申込み・お問合せなど詳しくは・・・醇窯(じゅんよう)
福岡県福岡市早良区南庄4丁目5-48 TEL.092-847-4171 FAX.092-845-6818


map

大き く表示する

交通アクセス
●電車で
市営地下鉄「室見」駅下車 徒歩10分

●バスで
西鉄バス「室見団地入口」駅下車 徒歩1分